ノーキー追悼エレキバンド交流会の巻

ノーキー追悼エレキバンド交流会。
画像


これに備えて こんなん、ポチってみました。

知っている人は当然のことですが、演奏中の音響はステージと客席側ではまるで違う。
 PA(音響装置)の調整で各パートのバランスが自分の気に入った通りというか、台無しになることも(おいおい、客席ではリードギターが聞こえないよ、、、等)。

ステージでは、後ろからアンプの音と、前からはモニタースピーカからの音。
会場では書くパートの音をマイクで拾ってスピーカから流れる音。
この両者は全然違うのです!

そこで、自分が客席に行って音を聞きながら、サウンドチェックすればいいだろう!ということで。
客席での演奏というパフォーマンスも出来るし!?

初めて使用するのでコスパも良い口コミもよい、コレをゲットしましたよ。
画像

これをギター(送信側)とエフェクター(受信側)にそれぞれ差し込みます。
プラグ部は折り畳み式。
画像

ギターに送信部をセットしてみました。 こんな感じで。
画像

Chも4(か5)あるので、複数セット同時使用することもOK。
USB充電で、約5時間使用できるので、十分です。(影の声;問題は演奏者のウデだな)









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント